下川徹 / Toru Shimokawa

建築家。先人が風土に根ざし築いた日本建築の伝統や様式に敬意を払いながら、現代との調和を図り、新鮮な発想で本質的なものづくりを行う。細部まで熟考された美しい佇まいの空間には、良質な空気感を醸し出す “何か” が存在し、清らかで豊かなものになり、身を置く者に心地良さを与える。そこには、機能性や耐久性への配慮、建主心理の汲み取り、優れた技術者や職人が不可欠である。それらに真摯に向き合った建築は、永く慈しまれると信じている。

Architect in Japan. While paying respect to the traditions and styles of the Japanese architecture that our predecessors have established in manners rooted to our climate, I find myself engaging in a fundamental practice of creation with a fresh concept that seeks to achieve harmony between such aforementioned elements and that of our current and contemporary times. There is a certain “something” that exists within beautiful spaces with a meticulous eye for detail that engenders a quality atmosphere and provides those who inhabit it with a sense of comfort. What is necessary to conceive these spaces is a consideration towards functionality and durability, the ability to understand the client’s mentality, and skillful technicians and craftsmanship. I believe that architecture that sincerely confronts these issues, are those that will be cared for and cherished over long periods of time to come.



略歴 / Biography

1983年 福岡県久留米市生まれ
2005年 TORU SHIMOKAWA architects 設立
2009年 Bauwelt Prize(ベルリン) 建築処女作にて受賞
2009年 Wallpaper* Architects Directory(ロンドン) 世界の若手建築家30人に選出
2019年 第32回福岡県美しいまちづくり建築賞 大賞



掲載誌 / Publications

『Pen』No.545 2023年10月号「デザインと手仕事」/ P.48~51 (CCCメディアハウス) _下川徹
『商店建築』2023年10月号/ P.80~86 (商店建築社) _喫茶 竹の熊
『住宅建築』No.501 2023年10月号 / P66~73. (建築思潮研究所) _鍋島の家
『Discover Japan』2023年9月号 / P20~27. (ディスカバー・ジャパン) _喫茶 竹の熊
『Casa BRUTUS』No.280 2023年8月号 / P.15 (マガジンハウス) _喫茶 竹の熊
『新建築』2023年7月号 / P.82~89 (新建築社) _喫茶 竹の熊
『商店建築』2022年9月号 / P.40~43 (商店建築社) _梅ヶ枝餅 やす武
『新建築住宅特集』2022年8月号 / P.78~87 (新建築社) _鍋島の家
『新建築住宅特集』2022年7月号 (新建築社) _六本松の家
『コンフォルト』No.185 / (建築資料研究社) _六本松の家
『Casa BRUTUS』No.265 2022年5月号 / (マガジンハウス) _下川自邸
『モダンリビング』No.262 (ハースト婦人画報社) _六本松の家
『Silver』No.14 Winter 2021-22 / (THOUSAND) _ALSO MOONSTAR
『コンフォルト』No.183 / (建築資料研究社) _ALSO MOONSTAR
『和MODERN』Vol.14 / P.64~73 (新建新聞社) _六本松の家
『商店建築』2021年12月号 / P.86, P.197~200 (商店建築社) _ALSO MOONSTAR
『新建築住宅特集』2021年4月号 / P.82~89 (新建築社) _小林の家
『Casa BRUTUS』No.246 2020年10月号 / (マガジンハウス) _ALSO MOONSTAR
『商店建築』2020年8月号 / P.195~198 (商店建築社) _大原参道ビル
『新建築』2020年5月号 / P.144~153 (新建築社) _大原参道ビル
『住宅建築』No.480 2020年4月号 / P.24~33 (建築思潮研究所) _和泉の家
『新建築住宅特集』2020年1月号 / P.76~85 (新建築社) _和泉の家
『新建築住宅特集』2018年10月号 / P.106~113 (新建築社) _平和の家
『コンフォルト』No.163 / P.52~61 (建築資料研究社) _平和の家
『JA』102号 / P.14~15 (新建築社)
『新建築住宅特集』2015年12月号 / P.20~29 (新建築社) _菊川の家
『新建築住宅特集』2015年7月号 / P.48~55 (新建築社) _津福今町の家
『コンフォルト』No.145 創刊25周年号&リニューアル記念号 / P.15~27 (建築資料研究社) _菊川の家
『Pen』No.379「いま注目すべき、若手建築家の仕事。」/ P.158~161 (CCCメディアハウス) _菊川の家
『FRAME』#78 / P.44 (FRAME PUBLISHERS / オランダ) _TRENT Vioro
『Wallpaper*』#144 / P.130 (Wallpaper Magazine / イギリス) _TRENT Vioro
『Detail in Contemporary Retail Design』/ P.162~163 (Laurence King Publishers / イギリス)
『CURATED』P.144~147, P.204~205 (Sandu Publishing / 中国) _TRENT Vioro, TRENT Ohashi
『PLOT』#04 / P.62~65 (PLOT / アルゼンチン) _中央町の家
『SITES Archi』#209 / P.14~19 (SITES / フランス) _TRENT Vioro
『Retail&Shop Design』/ P.38~41 (DESIGNERBOOKS / 香港) _TRENT Vioro
『MODERN DECORATION』#196 / P.78~83 (Modern Decoration Magazine / 中国)
『建築家/クリエイター新世代100人の仕事』/ P.60 (エクスナレッジ) _中央町の家
『Bauwelt』1-2.09 (Bauwelt / ドイツ) _中央町の家



スタッフについて

〈業務内容〉
建築設計監理

〈応募資格〉
経歴不問
施工監理経験者優遇いたします

〈条件〉
経験・技術などを考慮し、委細面談にて決定します

〈勤務地〉
福岡県久留米市

〈使用ソフト〉
Vectorworks

〈採用方法〉
書類選考の上、面談いたします
その後、試用期間3ヶ月を経て決定いたします

〈応募方法〉
履歴書(写真・志望動機含む)を、下記のスタッフ応募フォームからお送りください。
ファイルサイズが10MB以上になる場合はファイル転送サービスを使い、
メッセージの欄にダウンロードURLをご記入ください。

お名前|NAME*

メールアドレス|MAIL*

履歴書など

メッセージ|MESSAGE





お問い合わせ / Contact

お仕事・スツール・プレスに関するお問い合わせ、ご依頼はコンタクトフォームよりお願いいたします。


お名前|NAME

メールアドレス|MAIL

件名|SUBJECT

お問い合わせ|MESSAGE